BABY

【おすすめ】赤ちゃんのお風呂が劇的に楽しくなる!おもちゃランキング TOP3!

0才の赤ちゃんとお風呂に入っているけど、毎日泣くので困っている。
子どもと一緒に入るお風呂タイムを楽しくしたい

赤ちゃんをお風呂に入れるときは、お風呂で遊べるおもちゃが必須です。私の子供も、おもちゃがない頃はギャン泣きでした。

おもちゃを買ってからはお風呂の時間が毎日楽しいみたいです。

今回は赤ちゃんにウケるお風呂のおもちゃを紹介します。

【おすすめ】赤ちゃんのお風呂おもちゃランキング TOP3!

赤ちゃんのお風呂おもちゃ

お風呂で遊べるおもちゃがあれば、お風呂の時間は劇的に楽しくなりますよ。では早速、第3位のおもちゃからみていきましょう。

第3位:すいすいペンギン マンチキン

こちらは、「ペンギンが腕をぐるぐる回して泳ぐ」というおもちゃです。水中メガネをかけたキャラクターがなんとも可愛らしいです。

おなかの部分についたネジを回すと、水中をすいすい泳いでくれます。子供は動くものに興味を持ちやすいので、関心をひいてくれる「すいすいペンギン」はかなり魅力的です。

うちの子の場合、最初は目で追っているだけでしたが、慣れてくると手にとって遊ぶようになりました。ただ大抵の場合、子供が自分でおもちゃのネジを巻くことはなく、親がネジ巻きをすることになります。

とはいえ、子供の笑顔をみながら一緒に遊べるので、親も子供と一緒にお風呂に入るのが楽しみになりますよ。割と強くおすすめするおもちゃです。

第2位:アンパンマンのジョーロ

こちらは子供に大人気のアンパンマンのキャラクターのついたジョーロです。

子供が喜ぶポイントとしては次の3つです。

  • アンパンマンのキャラクターに喜ぶ
  • ジョーロから出てくる水に喜ぶ
  • ジョーロの水が湯船にあたる音に喜ぶ

キャラクターについては、子供が「アンパンマン」と認識するまでは不要かもですが、ジョーロから水が流れる光景に興味津々で、かなり食いつきは良いです。

私も実際におもちゃのジョーロを購入してみて驚いたのですが、大人が思っている以上に子供が喜んでくれます。もし、おもちゃのジョーロをまだ持っていない方がいたら、1個は持っておいた方がよいかなと思います。

値段も割と安いのでお財布に優しいのが、親としては嬉しいところです。子供が少し大きくなったら(1才半くらい)、外での水遊びとしても使えるので重宝しますよ。

第1位:アヒル隊長 お風呂でガラガラ

このおもちゃは、定番のアヒル隊長シリーズの1つで、見た目からして、かなり可愛らしいアヒルさんのキャラクターになっています。特徴としては以下のとおりです。

  • 赤ちゃんの小さな手でも握りやすい
  • 湯船に浮かべると、アヒル隊長が泳いでいるようにみえる
  • 底の球体部分から湯がシャワーのように出る
  • おもちゃを振るとガラガラ音が鳴る

上記のとおりで、最大のポイントは赤ちゃんの手でも握りやすい点です。小さな手、弱い握力でもしっかりとおもちゃを持つことができます。

うちの子の場合、最初の頃は「アヒル隊長」を目で追っているだけでしたが、しばらく経つと、手で握って離さなくなりました。それくらい気に入ってくれたのだと思います。

1歳くらいになると1人遊びできるようになってきますが、勝手にテンション上がって遊んでくれるので、親としては風呂の時間が楽チンで助かります。

※念のため注意書きしておきますが、溺れないように常に両手で支えています。

赤ちゃんのお風呂用おもちゃを持っていない方、アヒル隊長シリーズはとりあえず1つだけでも持っておくことをおすすめします。結構重宝しますよ。値段的にも割と安いので助かります。

おもちゃで遊ぶ時の注意点

おもちゃで遊ぶ時の注意点は、次の2つです。

  • 子供の体は常に支える
  • おもちゃは清潔に保つ

おもちゃで遊んでいる時に限らず、子供は急にテンションが上がって飛び跳ねたりします。お風呂の中で転倒にもなりかねないので、しっかり子供の体を支えておきましょう。

個人差はありますが、0歳〜1歳半ごろまでは「なんでも口に入れて食べる」時期でもあります。お風呂のおもちゃは、使用後に必ず軽く洗って乾燥させましょう。

価格の安いおもちゃを購入したことがありますが、数ヶ月でネジが錆びてしまったことがあります。おもちゃは定期的に綺麗に掃除したり、点検しましょう。

お風呂のおもちゃは、メッシュの収納ケースに入れるのが便利です。理由は、壁などにかけて乾燥させることができるからです。おもちゃの整理もできるので一石二鳥ですね。

まとめ

赤ちゃんをお風呂に入れるのに困っている方は、ぜひお風呂用おもちゃに頼ってみてください。お風呂におもちゃを1つ置いておくだけで、赤ちゃんのお風呂の時間が劇的に楽しくなりますよ。

【経験談】抱っこ紐は使い分けが便利!【プレママ必見】「抱っこ紐は最初に1本用意すれば、ずっと使えるんじゃないの?現役ママさんは抱っこ紐を何本使っているんだろう。たくさんあってもしょうがないし、お金もかかるから最低限にしておきたいな。」こういった悩みに答えます。...