BABY

赤ちゃんにおすすめのおもちゃ5選【我が家のお気に入りはコレ!】

赤ちゃんにおすすめのおもちゃ5選【我が家のお気に入りはコレ!】

赤ちゃんへの贈り物を選ぶのってワクワクしますよね。

我が子やお友達の赤ちゃんが、是非とも気に入るおもちゃを贈りたい!
でも、何を選べばいいのかわからない!

そうなんです、赤ちゃんのおもちゃってたくさんあるので迷いますよね。

赤ちゃんにおもちゃを用意したい
出産祝いで赤ちゃんにおもちゃを贈りたい
赤ちゃんにおすすめのおもちゃが知りたい!

そんな人のために、今回は私の子供がお気に入りだったおもちゃを紹介します。

赤ちゃんにおすすめのおもちゃ5選!

赤ちゃんにおすすめのおもちゃ5選!

赤ちゃんのおすすめのおもちゃは、次の5つです。

  1. プーメリー / タカラトミー
  2. オーボールラトル / KID2
  3. ゆらりんタワー / フィッシャープライス
  4. バイリンガル・ラーニングボックス / フィッシャープライス
  5. おうた絵本

それぞれ詳しく見ていきましょう。

① プーメリー / タカラトミー

プーメリーとは、玩具メーカー「タカラトミー」が販売している「くまのプーさん 選べる回転6WAYジムにへんしんメリー」のことです。

これが言わずと知れた名品なんです!!我が家もプーメリーのおかげで、育児が格段に楽になりました。

私が使っていたのは、旧モデルですがそれでも十分な機能でしたよ。

プーメリーのうたっている6WAYは、以下になります。

  • ベッドメリー 0ヶ月〜
  • フロアメリー 0ヶ月〜
  • ナイトメリー 0ヶ月〜
  • おねんねジム 3ヶ月〜
  • おすわりビジー 6ヶ月〜
  • つかまり立ちジム 8ヶ月〜

上記を見てわかるように、プーメリーのメリットの一つは長く使えること。新生児期から1歳代まで長く遊べます。

私の中で赤ちゃんに買ってよかったおもちゃランキング堂々第1位です。

プーメリーについては、プーメリーは、いつからいつまで使えるの?メリット・デメリットは?で詳しく紹介しています。

② オーボールラトル / KID2

オーボールラトルは軽くて、細かい網目状になっているのがポイント。赤ちゃんでも簡単に持つことができるんです。柔らかいのでよく弾みます。

オーボールラトルの特徴は次の通り。

オーボールラトルの特徴

  • 軽い
  • 柔らかい
  • 細かい網目状になっている
  • 透明なラトルの中にビーズが入っている

私の子供が生後3ヶ月の時から遊んでいました。オーボールラトルは、子供が初めて自分で持ったおもちゃでもあります。

自分で持って遊べるのが良いみたいで、かなりお気に入りでした。

ポーンと投げたり弾ませたり、振って音を楽しんだりしていました。中にガーゼを入れておくと、ガーゼを引っ張り出して遊ぶこともできるんですよ。

③ ゆらりんタワー / フィッシャープライス

フィッシャープライスのゆらりんタワーとは、簡単にいうと輪投げです。底面が丸いので、土台がゆらゆら動きます。

カラフルな5つのリングは、軽いけど太くてしっかりしているので赤ちゃんにも安心です。

私調べでは、amazonが一番安く購入できます。

私の子供が生後6ヶ月ごろから遊んでいます。リングやタワーをかじってみたり、リングをタワーからバラバラに外したりして遊んでいました。

月齢が進むとリングをタワーにはめて遊ぶようになり、最終的にはリングの大きさ順にタワーにはめて遊べるようになります。

フィッシャープライスのゆらりんタワーは、子供の遊びの成長がわかるおもちゃです。こちらも長く遊べるのでおすすめです。

④ バイリンガル・ラーニングボックス / フィッシャープライス

フィッシャープライスのバイリンガル・ラーニングボックスは、赤ちゃんのおもちゃ定番のよくばりボックスです。同系統のおもちゃと比べて安価ですが、作りもしっかりしていてコスパもいいです。

バイリンガル・ラーニングボックスの特徴は、次の通り。

バイリンガル・ラーニングボックスの特徴

  • かたちあわせでブロック遊び
  • カバのお口からブロックが出てくる
  • ピアノ風のボタンを押すと、メロディーに合わせてボタンが光る
  • ボタンを押すと、日本語・英語で色と数のおしゃべり(受話器付き)
  • 絵本をめくるとお歌が流れる
  • 指遊び

これだけの遊びの工夫があるので、私の子供は割と長時間ひとり遊びをしていました。

かたちあわせのブロック遊びは、月齢が低いうちは難しいですがだんだんできるようになります。おしゃべりができるようになると、ブロックの形や色の名前を確認しながら遊ぶようになりました。

お歌は割と聞きなれない感じの曲ですが、子供はノリノリで楽しそうに聞いているので問題ないと思います。日本語と英語の両方で歌ってくれます。

バイリンガル・ラーニングボックスもゆらりんタワーと同じように、子供の成長がわかるおもちゃです。しっかりした作りで、長く遊べます。

⑤ おうた絵本

おうた絵本は、ボタンを押すと童謡や手遊び歌などを聞くことができる絵本です。絵本には童謡や手遊びの歌詞や振り付けなど書かれています。

おうた絵本は、とにかくバリエーションが豊富。書店に行ってお気に入りの1冊を見つけるのがおすすめ。

店頭でもネットショップでも大抵定価の値段で売れられいます。

おうた絵本の選び方のポイントは、次の2つです。

おうた絵本選びのポイント2つ

  • ボタンが押しやすいこと
  • 多機能すぎないこと

おうた絵本は、月齢が低い時期だとママ・パパがボタンを押して一緒に楽しみます。月齢が進んでくると、子供が自分でボタンを押して音やメロディーを楽しむようになります。

その時にボタンが押しにくいのはストレスになってしまいます。また、多機能すぎてボタンの数が多すぎるのも、子供にとって使いにくくなってしまいます。

おうた絵本はシンプルで使いやすいものがおすすめです。

また、絵本の部分が厚紙仕様ではないタイプのものは、大抵ビリビリにされてしまいます。案の定、子供のおうた絵本もボタンと絵本の部分が分離してしまいました。

そうなるのがイヤな場合は、絵本の部分が厚紙タイプのおうた絵本を選ぶのがベターです。

赤ちゃんに与えてはいけないおもちゃ

赤ちゃんに与えてはいけないおもちゃ

インスタやベビーの手作りイベントなどで見かける歯固めジュエリー。おしゃれで可愛いし、見栄えもいいですよね。

ただ、この歯固めジュエリー。絶対に赤ちゃんに与えないでください。ネットショップやお店でも普通に売っていますが、誤飲事故の多いおもちゃです。

赤ちゃん(0歳児)のおもちゃ選びの基準は

  • シンプル
  • 安全

これに尽きます。

赤ちゃんは何でもお口に入れてしまうので、飲み込んでしまう大きさのものはNGです。トイレットペーパーの芯に入る大きさのものは、口に入れて飲み込んでしまいます。それが窒息の原因になります。

「この歯固めジュエリーは絶対に解けないです」と言われても、赤ちゃんの噛む力も強いので「絶対に解けない」ということはありません。

歯固めジュエリー以外にも、安全で可愛いおもちゃはたくさんあります。ただ、どのおもちゃでも完全に安全とは言えないので、赤ちゃんの様子は普段からちゃんと見守ることが大事ですね。

まとめ

赤ちゃん(0歳児)のおもちゃ選びは、シンプルで安全第一。赤ちゃんのお気に入りのおもちゃが見つかるといいですね。

赤ちゃんにおすすめのおもちゃ5選

  • プーメリー / タカラトミー
  • オーボールラトル / KID2
  • ゆらりんタワー / フィッシャープライス
  • バイリンガル・ラーニングボックス / フィッシャープライス
  • おうた絵本
「出産祝いは何がいい?」と聞かれた時の上手なリクエストの仕方「出産祝いで欲しいものを聞かれたけど、初めての出産で何をリクエストしていいのかわからない!気を使わせたくないからやんわりお断りしようかな…」こういった悩みに答えます。...
【経験談】抱っこ紐は使い分けが便利!【プレママ必見】「抱っこ紐は最初に1本用意すれば、ずっと使えるんじゃないの?現役ママさんは抱っこ紐を何本使っているんだろう。たくさんあってもしょうがないし、お金もかかるから最低限にしておきたいな。」こういった悩みに答えます。...